ここが重要!マーケティングの極意

こんにちは。澤口です。

 

さて、

「マーケティング」ってなんですか?

現在では、非常に広い定義になっています。

market+ing  マーケットが進行する?

 

英語わかってないですね俺。。。

 

私のマーケティングの先生は、よく「市場をイメージしろ」と

言ってました。 市場(いちば)ですよ。

 

新鮮なものをいち早く提供しその価値を値付けする。

それを仕入れる。人と人のコミュニケーションなわけです。

 

ここでは、ネットビジネスの話ですので、ここでは、物(情報 )を

売る動きとしましょう!

 

今日の話はその極意!ということで

基本的な「セグメンテーション」と「ターゲティング」について

お話します。

 

1.「セグメンテーション」

 

セグメンテーションとは = 「市場細分化」です。

 

要するに、ものを売るということは「どこ(市場)に」ということを

考えなければなりません。

 

魚市場で野菜を売って、売れません。

野菜は青果市場でこそ売れるわけです。

 

これって簡単なようで難しいもの・・・・

 

野菜を売りたければ、その市場を見つける。

更に売れる市場を見つけるということです。それが細分化

 

本当の市場だったら、立地条件、大きさ、人脈など。。

現状の自分の条件にあったもの選びますよね。

 

ネットビジネスでもオークション、アフィリエイト、せどりなど

色々なネットビジネスがありますが、私はセグメンテーションして

 

「アフィリエイト市場」を選んだのです。

 

2.「ターゲティング」

 

ターゲティングとは = 「標的市場」です。

 

細分化した市場に対して更に的を絞ること。

私の場合は、アフィリエイト市場のなかで狙いやすいジャンル分けして

絞り込んだ分けです。

 

青果市場で例えるなら、八百屋さんではなく、レストランの仕入れ

担当に的を絞った新鮮野菜を持ち込むようなもの。

 

アフィリエイトでは、稼ぐ系、もてる系、悩み解決系という

ジャンルが最も稼げる訳ですが、私のターゲティグはその中の

「稼ぐ系」ということになります。

 

漠然とビジネスをするのではなく、的を絞ることで

その戦略が明確になるわけです。

 

さて、ここでこれらの内容をまとめた私のレポートを紹介します。

ここが重要!

⇒「本当に稼げるアフィリエイト」

これを見ればもっとマーケティングの極意を極めることが出来ます。

 

さて最後に用語の解釈を2つ

1.「マーケティング」とは、人の心を動かし行動に移すこと。

2.「戦略」とは、勝つための中長期的な計画。

 

覚えておいて下さいね。

 

今回はここまでとします。

 

熟読頂き、ありがとうございました。

今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

フルバーションアップ!   【今世紀最強のSEO対策】 

   

全てのニーズに応えるWordPressテンプレート

   

到達率99.55%でメールをお届けする


トップアフィリエイターが使うクリック解析ツール

売れ筋教材ランキング