【講座】② 無料オファーをやって稼ごう! 無料オファーの仕組み

澤口です。

これから数回に分けて、無料オファーについて教えたいと思います。

どうぞ、宜しくお願いします。

 

無料オファーとは

(2)無料オファーの仕組み

 

広告の依頼

ASP(アフィリエイトセンター)の登録しておくと、無料オファー案件が発生した場合にアフィリエイター通知が来ます。

 

メルマガ・ブログ・SNS等で情報提供

アフィリエイターは、ASPにある自分のURLを取り出して、メルマガなどに掲載し情報提供を行います。殆どが期間限定であり、期間が過ぎるとアフィリエイト報酬も消滅します。

 

お客様がアドレス登録

大方、先ずは無料の特典プレゼント(198,000円分のセミナー動画を無料進呈)等々の内容が書かれており、その下に取得するための名前、アドレスの入力ホームがあります。こちらに登録すると特典が取得できます。また、合わせて主催者のメルマガに登録され、その登録したアドレスに教材やセミナーなどのセールス情報が配信されます。

案件をクリックすると、ランディングページが出てきます。このページをアフィリエイターはLP(エルピー)と言います。

 

アフィリエイターのリンク経由で主催者にリストが登録されます。

この時点で、主催者側は先ずリスト獲得となるわけです。同時にアフィリエイターへの報酬を確定します。

 

報酬発生

主催者は、リスト獲得と同時にアフィリエイターに売上確定の通知をして、のちに纏まった段階で支払します。支払いサイトは、殆どのASPが末締めの翌々月払いのため〆てから60日後ということになります。(ASPによって多少の違いはあります)

 

セミナーや教材の販売

ここからは、紹介者である自分からの手は離れ、キャンペーン主催者側が読者(お客様)へ、アプローチをし始めます。読者が投資するかは、ご自身でお決めになるので、報酬発生したら終了です。

 

このような一連の流れで、無料オファーのビジネスが成り立ってます。

 

如何でしょうか?

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

フルバーションアップ!   【今世紀最強のSEO対策】 

   

全てのニーズに応えるWordPressテンプレート

   

到達率99.55%でメールをお届けする


トップアフィリエイターが使うクリック解析ツール

売れ筋教材ランキング